ブログ運営

ブログ初心者必見!アドセンス6つのデメリット

アドセンス デメリット
スポンサーリンク

みなさんこんにちは!

ブログ初心者の皆さんは、大抵最初の目標としてグーグルアドセンス審査に合格することをあげます。

しかし、Twitterなどでは、

「アドセンスでは、稼げない」とよく先輩ブロガーの方たちがツイートされています。

それを見た初心者ブロガーの方は

アドセンスって実際どれくらいの稼ぎなの?

稼げないっていうけど実際他にどんなデメリットがあるの?

アドセンスの将来性は?

こんな風に思いませんでしたか?

結論から言いますと、アドセンスは、「うまい棒〇本分稼いだよ!」とかよく言いますが、うまい棒で例えられるレベルの収益です

個人的に将来プライバシーを尊重する時代が来たらアドセンスなどは厳しくなる気がします。

初心者ブロガーが登竜門としてアドセンス合格を目指す気持ちはわかりますが
デメリットも周知していただきたいと思い今回の記事を書きました。

今回の記事では、

  • ブログで収益を得る方法は、大きく2つ
  • グーグルアドセンスのデメリット6つ
  • グーグルアドセンスとアフィリエイトの併用

について解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

ブログで収益を得る方法は大きく2つ

ブログで収益を得るには、4人の登場人物が存在します。

  • ブロガー(メディア)
  • 読者(消費者)
  • ASP(広告仲介業者)
  • 広告主(企業)

アフィリエイト収入(成果報酬型広告)

出典:Xserver

アフィリエイトをすごく簡単に説明すると

あなたのサイトに掲載した広告をクリックし、購入されるとその購入金額の数%があなたの報酬になります。

ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)が企業から広告掲載の依頼を受け、ASPサイトからブロガーが広告を選び自分のメディアに掲載します。

ASP存在しないと、ブロガーは直接企業に営業しないと広告を掲載できないのでASPの存在意義は大きいのです。

そして、あなたのメディアに掲載した広告から読者が契約や購入をすることでASPから成果報酬が支払われます。

これがアフィリエイトです。

有名はASPサイトは、もしもアフィリエイトかA8.netです。

もしもアフィリエイトは、初心者向けで商品リンクを簡単に作ることができます。

A8.netは、国内最大のASPサイトで広告登録数が一番多く単価が高い広告が多いです。

アドセンス広告収入(クリック広告)

Googleアドセンス 仕組み
出典:Googleアドセンスとは?0から誰でも分かる!仕組みと始め方!

アドセンスは、広告クリックだけで収益が発生します。

購入や契約されなくても収益が発生するのでアフィリエイトよりハードルが低いです。

Gooogleアドセンスの申請し、合格することでアドセンス広告をあなたのサイトに掲載することができるようになります。

1クリック数円~数十円なので、単価は低いですが誰でも簡単に稼ぐことができます。

しかし、アドセンスに合格することが容易ではありません。

数年前と違って年々アドセンスの審査基準が厳しくなっていると言われています。

落ちても何度でも申請できるのでダメ元でもいいので申請してみましょう。

アドセンスの申請方法

ブログ初心者が知っておきたいグーグルアドセンスの6つのデメリット

1.アドセンス広告をブロックできるブラウザの存在

Braveという次世代ブラウザの事は皆さんご存じですか?

Braveとは
  • ユーザーの情報を取得しない
  • 広告ブロック機能をオンにすれば(デフォルトでオン)、アドセンス広告やバナー広告が表示されなくなる
  • 広告がないので、データ通信の節約、ブラウザスピードの向上につながる
  • 逆に広告をONにすれば、仮想通貨(BAT)が貯まる

いまでこそ利用ユーザーは、世界で0.05%しかいませんが、今後プライバシーに重きを置いた時代になってくると考えるとアドセンスで収益を得ているブロガーからすれば他人事でないですよね。

新しいブログの収益方法として、投げ銭システムもあるので今うちに、Braveでクリエイター登録しておくのもありかなと思います。

2.アドセンス広告の単価が低い

ただ、Googleアドセンスのクリック率は、0.1%が基準と言われています。

クリック単価は、30円ほど、月1万PVあるサイトとすると

10000PV×30円×0.1%=30000円

1万PVで3万円?結構多くない?

いやアドセンスではかなり多い方です。

実際は、こんなにうまくいきません。

ユーザーのクッキーを取得して自動で表示する広告を選んでいるので、広告によって1クリックあたりの単価が全然違いますので実際は、もっと少ないかと思われます。

ブログPVと収益の目安はこちら

当ブログのCTRは、0.63% クリック単価は、20円でした。

3.アドセンス収益の最低支払い条件がある

アドセンスで稼いだお金は、8000円を超えないと銀行口座にGoogle様から振り込まれない。

CPC 19(円)×CTR 0.62(%)=約11円(100PVで稼げる金額)

CPC:1クリックあたりの単価(平均)
CTR:100PVでクリックされる数

28日間のPVは、約6000PVなので1か月あたり660円

8000円(最低支払い金額)÷660円(1か月分)=約12か月

当ブログでは、100PVあたり11円になるので8000円貯めるのに1年ほどかかる計算になる。

これからPVが増えたら更に目標達成は早くなると思いますが、なんとなく計算できますのでやってみてください。

4.アドセンス広告を自己クリックをしてはダメ

禁止行為
  • 自己クリック
  • 知り合いや家族にクリックを依頼
  • 相互クリック
  • 他のブロガーの応援のためのクリック

自分で自分のブログのアドセンス広告をクリックしてはいけないのは、有名な話ですが、1回なら誤クリックという判断がなされます。

しかし、繰り返し自己クリックするとしばらくアドセンス広告を停止されることがあるので絶対やめておきましょう。

ちなみに1か月間の広告停止後、掲載可能になります。

アドセンスの収益報告は、いけない事?

よくTwitterでアドセンスの収益公開するのが禁止という投稿を見ますが、

「AdSense オンライン利用規約」には、推定収益額の公開は、OKだとは書いていません。

本第 11 条にかかわらず、お客様は、自らによる本サービスの利用によりもたらされた Google による支払総額を正確に開示することができます。

AdSense オンライン利用規約

収益確定後の残高であれば公開OKです。

ただ、公開することで、

「こいつ気に食わないな。クリックしまくって広告停止してやろう。」

こんな嫌がらせ「アドセンス狩り」をする人が出てくる可能性が高いのでよく考えてから公開するようにしましょう。

アドセンス狩りの対策プラグイン

注意

『AdSense Invalid Click Protector』は、スマホやタブレットからのアドセンス狩りには対応していません。

5.アドセンスの自動広告は、ページスピードを下げる原因

SEOを対策する上でページスピードはかなり重要です。

アドセンス広告を貼ったがゆえに、あなたのブログの動きが重くなり
結果的にサイトの評価が落ちてしまいます。

アドセンス広告にも種類がいくつかありますが、ブログが重くなる一番の原因と考えられるのは、
「自動広告」です。

アドセンス自動広告とは

広告の位置や表示するタイミングを自動化してくれる広告で便利ですが、デフォルト設定では、より多くの広告を表示しようとするのでこれがページスピードを低下させる原因となる。

対策として表示回数を制限してあげることで改善されるでしょう。

Adsense→広告→サマリ→編集→広告掲載数を変更

6.アドセンス広告がウザい

全画面広告アドセンス
全画面広告アドセンス

アドセンスをうざいと思っているユーザーはかなり多いはずです。

特に全画面広告ユニットですね。

誰がクリックするんだろうと思いますよね!全画面広告を設定されているサイトには、よっぽどのことがないと再度訪れたいと思ってもらえません。

なので消しておくのがベストだと思います。

【1分で完了!図解付き】アドセンスの全画面広告の消し方(非表示設定)

グーグルアドセンスとアフィリエイトの併用

アフィリエイト広告とアドセンス広告が入り乱れているサイトを見てあなたならどう思いますか?

広告が多すぎてウザいですよね。

アフィリエイトの制約ページにアドセンス広告があると本当に買ってほしい方の広告をクリックされにくくなるというデメリットがある。

ページAは、アフィリエイトのみ
ページBは、アドセンスのみ

こんな感じで使い分ける事をお勧めします。

メインの収益は、単価は低いがPVに比例するアドセンス、サブとして安定性のないアフィリエイトをリスクヘッジとして組み合わせていく方法が初心者ブロガーには最適解だと思います。

アフィリエイトと併用する際の注意点

・画像の上下に広告を掲載する
・リンクの上下に広告を設置する

これらは、ポリシー違反となりますのでアドセンス広告が表示されなくなるので注意しましょう。

まとめ

今回の記事では、

  • ブログで収益を得る方法は、大きく2つ
  • グーグルアドセンスのデメリット6つ
  • グーグルアドセンスとアフィリエイトの併用

について解説してきました。

結局アドセンスってあまり稼げません

しかし毎日チャリンチャリンお金が入ってくる状態は、ブログを継続していく上で大きなモチベーションになると思うので、必ずしも不必要な存在かと言われればそうでもないと思います。では!

スポンサーリンク
管理人
jacob

サイト運営者のjacobと申します。
当ブログでは、仮想通貨で小遣い稼ぎをしていくことをテーマに発信しています。この最先端の世界観を一緒に楽しんでいきましょう。
WJNCライター&X2EDAOライター

jacobをフォローする
jacoblog

コメント

タイトルとURLをコピーしました