Crypto

スマホで簡単!バイナンス(Binance)でBTCをBNBに交換しよう。

スポンサーリンク

みなさんこんにちは!

PancakeswapなどでDeFiを始めたい

『DeFiで仮想通貨を増やしたい』と思っている方!

スマホアプリでBTCをBNBに交換する方法を知りたい。

こんな風に悩んではいませんか?

流れはこんな感じです。

  1. 国内取引所(コインチェック)に日本円を入金する
  2. 国内取引所(コインチェック)でBTCを購入する
  3. 海外取引所(バイナンス)に国内取引所(コインチェック)からBTCを送金する
  4. 海外取引所(バイナンス)でBTCとBNBを交換する

一回すると簡単ですぐになれますので一緒に見ていきましょう。

今回の記事では、、

  • バイナンス(Binance)でBNB購入までの流れ
  • 事前にしておくべき準備
  • バイナンス(Binance)でBTCからBNBに交換する方法

について解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

バイナンス(Binance)でBNB購入までの流れ

  1. 国内取引所(コインチェック)に日本円を入金する
  2. 国内取引所(コインチェック)でBTCを購入する
  3. 海外取引所(バイナンス)に国内取引所(コインチェック)からBTCを送金する
  4. 海外取引所(バイナンス)でBTCとBNBを交換する

今回は、3から解説していきます。

事前にしておくべき事

  • 国内取引所の口座開設
  • 海外取引所の口座開設

国内取引所の口座開設

おすすめ国内取引所
  • コインチェック
  • ビットフライヤー
  • ビットバンク

おすすめの取引所は、国内トップクラスの17銘柄の取引ができるコインチェックです。

スマホアプリからも使用可能で、使いやすいさ、手数料の安さから人気があります。

ネット証券などを運営しているマネックスグループの傘下に入ったことで、セキュリティレベルは大幅に向上しており安心。

いまなら条件を満たせば2500円分のビットコインをもらえるので始めるチャンス!!

まだビットコインを持っていない人は、こちらで初心者向けにわかりやすく解説しています。

海外取引所の口座開設

海外取引所は、バイナンス一択でいいと思います。

招待コード(永久的に手数料が10%オフになる):414196809

ただ、バイナンスは、日本向けにサービスを提供しているにも関わらず日本での仮想通貨交換業の登録をしていない業者に対して、金融庁は厳しく対処しています。

以前に金融庁からバイナンスへ警告があり、一時的日本語表示が消えましたが、2020年から再度復活しています。

いまだに金融庁から許可が下りていない取引所なので急に利用できなくなるリスクはあります。

おそらくDeFiなどをしたい人がバイナンスを利用されると思いますので、仮想通貨を交換したあとは、ガチホ予定の場合、仮想通貨ウォレット(MetaMask)に送金しておいた方が安全かと思います。

理想は、ハードウェアウォレットですけどね。

バイナンス(Binance)でBTCからBNBに交換する方法

海外取引所(バイナンス)に国内取引所(コインチェック)からBTCを送金する

まずコインチェックからバイナンスへBTCを送金する必要があります。

コインチェックのウォレットを選択

コインチェックアプリを開き、ウォレットをクリック、BTC残高をクリック。

BTCを送金する

送金をクリック。

送金先と送金額を決める

送金先と、送金額を追加していきます。送金先横の矢印をクリック。

送金名と、アドレスを入力して追加。

送金先名・・・Binance

送金先アドレス・・・バイナンスの口座のアドレスを入力

バイナンスのアドレス取得方法は、下記で解説していきます。

2段階認証

最後に、2段階認証です。Google Authenticatorで6桁認証コードを取得し入力。これで送金完了です。

注意点

送金アドレスなどを間違えるとGOXしてしまい仮想通貨を失ってしまうので、少額でテストは必ずしましょう。その後本番の送金をする流れがいいでしょう。

バイナンス(Binance)のアドレスを取得

バイナンスのアドレスを取得する方法を解説します。

Binanceのウォレットを選択

バイナンスアプリにログインします。

  1. 右下にあるウォレットをクリック
  2. 仮想通貨の入金をクリック
BTCを選択

BTCを選択。

ネットワーク選択は、Bitcoinを選択

ネットワークを選択します。BTC入金の場合。Bitcoinを選択します。

Binanceでアドレスを確認

そうしますとBTC入金アドレスが表示されますので、クリックでコピーします。

再度コインチェックに戻り送金先アドレスに入力します。

コインチェック送金先入力

海外取引所(バイナンス)でBTCとBNBを交換する

コインチェックからバイナンスへBTCが送金完了しましたら次は、BTCをBNBに交換します。

Binanceホーム画面

今回は、0.0414BTC入金してます。

BinanceのBNBを選択

マーケットからBNBをクリック。

コンバートをクリック

コンバートをクリック。

BTCをBNBに交換する

振替元をBTC、振替先をBNBに選択し、最大を押します。

コンバージョンプレビューをクリック。

振替元・・・BTC

振替先・・・BNB

コンバートして交換

交換するBTCの量、レートがよければコンバートをクリック。

取引成功
Binanceのウォレット残高を確認

ウォレットを確認すると、BNBに交換されていることがわかります。これで終了です。

BNBをBinanceからMetamaskへ送金する

BinanceでBNBが欲しい時は、大抵DeFiやGame Fiで使うことが多いのでMetamaskへ送金しておく必要があります。

MetaMaskをインストール後BSCネットワーク設定を追加

仮想通貨を送金しようとすると、送りたいトークンにあったネットワークがないと送金できません。

BNBを送金しようとすると、BSC(BEP20)をネットワーク設定に追加しておかないといけません。

それでは、MetaMaskへネットワークの追加を行っていきます。デフォルトでは、イーサリアムメインネットになっているとおもいますので。

『ネットワークの追加』を選択。

BSCのネットワーク設定を追加し、保存を押して完了です。

BSC(バイナンススマートチェーン)のネットワーク設定

ネットワーク名:Smart Chain
新規RPC URL:https://bsc-dataseed.binance.org/
チェーンID:56
通貨記号:BNB
ブロックエクスプローラーのURL:https://bscscan.com

下の記事は、Polygonについて書いてますが、BNBに置き換えると同じなので参考にしてください。

MetaMaskをまだインストールしていない方はこちらから

Binanceの出金操作の方法

Binanceへアクセスし、右上の『ウォレット→フィアットと現物』

BNBの出金を選択。

MetaMaskのアドレスをコピペ

MetaMaskでコピペしたアドレスを入力し、ネットワークはBSC(バイナンススマートチェーン)を選択してください。

あとは金額と2段階認証が済めば完了。5~10分くらいでMetaMaskへBNBの金額が反映されます。

セルフGOXを避けるため必ず少額でテスト送金をしてから本番の送金をしましょう。

まとめ

今回の記事では、

  • バイナンス(Binance)でBNB購入までの流れ
  • 事前にしておくべき準備
  • バイナンス(Binance)でBTCからBNBに交換する方法

について解説してきました。

一度流れを覚えてしまえば、簡単なので次からは大丈夫ですね。

注意するべきは、送金アドレスやネットワーク選択ミスによるGOXですね。

それをふせぐために手数料はその都度掛かりますが少額のテスト送金は必ずすべきです。

みなさんもDeFi運用でお金を増やしていきましょう。では!

スポンサーリンク
管理人
jacob

サイト運営者のjacobと申します。
当ブログでは、仮想通貨で小遣い稼ぎをしていくことをテーマに発信しています。この最先端の世界観を一緒に楽しんでいきましょう。
WJNCライター&X2EDAOライター

jacobをフォローする
jacoblog

コメント

タイトルとURLをコピーしました