Botanical

初心者でもできたホームセンター産ビカクシダ・ネザーランド(コウモリラン)の板付け!

ビカクシダ ネザーランズ
スポンサーリンク

みなさんこんにちは!

ビカクシダ初心者のみなさんが一番最初に買う種類は、ホームセンターで1000円前後で売られている

ビカクシダ・ネザーランド(P.Netherlands)ではないでしょうか。

ホームセンターや花屋さんで売られているのネザーランドで最安は、700円くらいでした。ただかなりの子株でした。

この記事のビカクシダ・ネザーランドは、ダイキで1500円でした。

板付けされている株やヤシの実に着生している株、コケ玉など仕立ててあるものは、少し高い金額で販売されているので自分で仕立てた方が安くつきますよ。

ホームセンターでは大体鉢植えで売っているよ!

でもビカクシダの本来の姿は、木に着生しているんだよ!

でも板付けってレベル高そう。。

こんな風に板付けしたいけど、めんどくさい難しそうという理由で放置してる方はおられると思います。

結論からいいますと、板付けはやってみるとすごく簡単です。

慣れがいるのは、株分けです。どこまでが1株なのか最初は見分けるのが難しいです。

僕も最初は板付けはハードルが高いイメージでしたが、実際やってみると簡単でしたし、

なにより愛着がすごく湧いてきます。より一層可愛がれるんじゃないかとおもいます。

絶対鉢植えがダメというわけではなく、鉢植えでもかなり巨大化していい雰囲気のビカクシダもあるので正解はないと思いますが、板付けすることで部屋のインテリアとしてすごい存在感がでます。

今回の記事では、ビカクシダ初心者の僕が実際に板付けをしてみたので

  • ビカクシダ・ネザーランド(コウモリラン)の育て方
  • ビカクシダ・ネザーランド(コウモリラン)板付けの準備物
  • ビカクシダ・ネザーランド(コウモリラン)板付け作業
  • ホームセンター産ビカクシダの成長記録
  • ビカクシダ・ネザーランド(コウモリラン)失敗談

について解説していきます。

まだまだわからないことばかりなので、お手柔らかにお願いします(笑)

ビカクシダに関しては、

indoor-hobbiesのフルキさんのYouTube&blogで勉強させていただいております。

スポンサーリンク

ビカクシダ・ネザーランド(コウモリラン)の育て方

育て方
  • ビフルカツムをオランダで品種改良されてできた種類でビカクシダの種類の中でも育てやすく強い
  • 日光を好むが、真夏の強い直射日光で葉焼けする
  • 板付けした直後は、根を張っていないため日光を避ける
  • みずやりは、夏場は、水苔が乾く1週間ごと、冬場は、月に1,2回
  • 霧吹きで葉水する
  • ある程度胞子葉が成長してからでないと分岐しない
  • 水のあげすぎ、あげなさすぎが一番枯れる原因らしい

ビカクシダ・ネザーランド(コウモリラン)板付けの準備物

準備物
  • ビカクシダさん(DAIKI購入)
  • アルミ線(Seria)
  • 釣り糸5号(Seria)
  • 板(メルカリで800円)
  • 水苔12L(ホームセンターで600円くらい)
  • ボウル
  • 適当なペンチ(アルミ線を切るために使用)
  • 電気ケトル(熱湯をわかすため)
  • バケツ
ビカクシダ板付け

ビカクシダ板付け

ちなみにビカクシダさんはホームセンターで1500円で購入。

大体密生していて2,3株ある印象があります。

サイズは40~50センチくらいあります。

貯水葉は、かなり茶色になっていました。水の上げすぎで根腐り気味?
(当時知りませんでしたが、貯水葉が茶色になるのは正常)

鉢植えだと、風通しが悪くて根腐りしやすいし、ホームセンター管理だと仕方ないのかな。

板付けのメリット

  • 風通しがよくなる(根腐れしづらい)
  • 本来の姿に成長してくれる
  • 見た目

デメリットは、普通の観葉植物と比べて水やりが少し大変なくらいですかね。

ビカクシダ・ネザーランド(コウモリラン) 板付け作業

水苔の処理

水苔を手でちぎり3つかみほどボウルに入れます。

ビカクシダ板付け

次に、電気ケトルで熱湯を沸かします。

ビカクシダ板付け
ビカクシダ板付け

こんな感じで20分ほどつけ置きし、熱湯消毒と水苔をワカメみたいに戻していきます

完全に冷めるまで放置します。熱がある状態ですとビカクシダの根っこを痛めてしまうので。

この時に、水苔以外の木の枝などのゴミを取り除いておきます

株分け

ビカクシダ板付け

ビカクシダは、ビニール鉢にはいっていたので出します。
根っこが張りすぎて抜けない場合は、胞子葉を引っ張らずにビニール鉢の底を押して押し出していきます。
どうしても取れない場合は、ビニール鉢を切りましょう。

ビカクシダ板付け

余分な土と根っこを落としていきましょう。

硬いので、僕はバケツに水を張りほぐしていきました。

なんか白い小さな虫もついてましたので、水責めの意味も!

ビカクシダ板付け

今回は生長点がいっぱいあったのでとりあえずわからないので2株に分けてみました。

ここが一番不安!!バリバリ外していくので大丈夫なのかなと思います。

ちょっと根っこを減らしすぎた気もしますが。。

真ん中の白い新芽が生えてきている場所が生長点ですね。

板に水苔を固定

ビカクシダ板付け

次にメルカリで買った焼杉の板を用意します。穴がある方が風通しが良いです。

ビカクシダ板付け

板にお湯で戻した水苔を盛っていきます。なんとなくビカクシダをおく真ん中を窪ませています。

ビカクシダ板付け

釣り糸で水苔を固定します。真ん中は糸を通さなくていいです。

これからビカクシダさん入りますので(笑)

ビカクシダ本体を固定する用のアルミ線も通しておきます。

ビカクシダを板に固定

ビカクシダ板付け

アルミ線を成長点からすこしずらした位置で固定し、さらに糸でぐるぐる巻きにしていきます。

あれ!黄色で囲んでいるところの葉っぱ!

今はないぞ!どこで落とした(笑)

ビカクシダ板付け

と思ったら上の画像は上下逆みたいでひっくり返してます。

完成

ビカクシダ板付け

完成しました。めっちゃかっこいいじゃないか!!まんぞくです!!

残ったビカクシダの半分は、どうしようかと考えた結果、部屋にあったスケボーの板につけてやれ!

と思い無理やりこんな感じに!

ビカクシダ板付け

こっちは、胞子葉の数がすごいなぁ。貯水葉はまだありません。

スケボーの板につけたはいいものの、不安定だし、水やりは、賃貸なのでバケツにドボンしようと

思っているのに、スケボーの板の大きさはでかすぎて不格好なんですよね~

そこで。。

ビカクシダ板付け

グラインダーでスケボーの板をカットし、表面の方につけたらめっちゃいい感じに!!

ホームセンター産ビカクシダの成長記録

7月中旬に板付け後9月に入るまでは、まったく動きを見せませんでしたが、涼しい季節になってくると動きが!

まずは、貯水葉が出てきました。

ビカクシダ9月
2021年9月4日 貯水葉を確認
ビカクシダ9月
2021年9月7日

成長する植物って見るの楽しいですねー。

ビカクシダ9月
2021年9月26日 だいぶ大きくなってきて古い貯水葉のサイズを超えようとしています。
ビカクシダ10月
2021年10月3日 秋は成長期見たいですね。 ずっと続いてほしい季節
ビカクシダ10月
2021年10月11日 新しい貯水葉と胞子葉もでできた。左側の水苔も覆ってほしいな
ビカクシダ10月
2021年10月27日 だいぶ気温も下がってきましたが、成長は遅いながらもしてます。
ビカクシダ11月
2021年11月13日 2枚目の貯水葉もおおきくなり、ついに胞子葉ターンがきてます。

このあたりから水苔の色が茶色から緑に変わってきました。

ビカクシダ12月
2021年12月13日
2022年4月14日

いつの間にか胞子葉5、貯水葉2に。

だいぶ巨大化しましたね。下の葉は見た目悪いから落としたいけど勇気出ません(笑)
フルキさんならサッパリいっちゃうんでしょうね。

ビカクシダ・ネザーランド(コウモリラン) 失敗談

板付けをして2日後何も知らない僕はやっていけないことをする。

それは、”夏の直射日光にあてる”ということ。

天気がいいからとぐんぐん育ってほしい一心でべランダへ

すると1時間ぐらいで、胞子葉がへにゃへにゃに!

すぐにやばいとおもって部屋にいれましたが、ダメージを負わせてしまったのだ。

胞子葉の先端を触るといままでと全然違う柔らかさで垂れ下がってしまった。

板付けしたばっかりでまだ根っこが張っていない状態で直射日光は、耐えれないみたいなので

皆さんも是非同じような失敗をしないように気を付けてください。

まとめ

今回の記事では、ビカクシダ初心者の僕が実際に板付けをしてみたので

  • ビカクシダ・ネザーランド(コウモリラン)の育て方
  • ビカクシダ・ネザーランド(コウモリラン)板付けの準備物
  • ビカクシダ・ネザーランド(コウモリラン)板付け作業
  • ホームセンター産ビカクシダの成長記録
  • ビカクシダ・ネザーランド(コウモリラン)失敗談

について解説してきました。

どうでしたか?意外と簡単そうでしょ?

正直固定の方法に正解はないので、株が落ちなければOKという考えで
どんどん挑戦してもらえたらなと思います。

今後も定期的に成長日記を投稿していきます。では!

スポンサーリンク
管理人
jacob

サイト運営者のjacobと申します。
当ブログでは、仮想通貨で小遣い稼ぎをしていくことをテーマに発信しています。この最先端の世界観を一緒に楽しんでいきましょう。
WJNCライター&X2EDAOライター

jacobをフォローする
jacoblog

コメント

タイトルとURLをコピーしました